北上市 O様 和室リフォーム工事

床がきしみ、沈む箇所があるのでなんとかしたい。同じ部屋の天井もかなり汚れてきているので一緒に直してきれいにしたい(O様より)
20180606ono009.jpg
 床・壁・天井内装工事 完成です!

 施工事例データ

施工箇所 和室(床・壁・天井)

施工内容 畳新調、床下地改修、壁クロス張替、天井クロス貼り、窓枠修繕
工事期間 5日
工事費用 330,000円
使用商材 床下地木材(大引き、根太、束、根太掛け、下地合板)、スタイロフォーム、畳、ベニヤ、クロス、ステン塗料、その他
築年数 45年

施工前はこちら

20180606ono001.jpg 20180606ono000.jpg 20180606ono002.jpg
天井は年数経過でかなり黒ずんでしまっている為、撤去しないでクロス貼りします。 畳床の下地はかなり年期は入っていますが、根太等まで改修して丈夫にします。 壁は以前にも手直ししていたようですが、クロス張替えで一新します。

施工中の様子

20180606ono003.jpg 20180606ono004.jpg 20180606ono005.jpg
既存の床下地、根太等は撤去して大引材・根太材を新設します。 根太材は今までよりも太くして強度を高めます。 断熱材を入れた後、合板下地を施工します。
20180606ono007.jpg 20180606ono008.jpg 20180606ono006.jpg
天井は既存の目透かし天井にパテ処理で平らに下地を調整します。 桜の木の竿格子をそのまま使用して目透かし模様のクロスで仕上げます。 壁は塗壁下地なので以前のクロスを剥し、下地調整を施します。

施工が完了しました

20180606ono010.jpg 20180606ono011.jpg
天井が綺麗になり桜の竿格子が目立ちます。 壁のクロスも清潔感ある出来栄えです。

担当者より一言

天井、壁、床も一新です。家族やお客様がいつも集まる場所ということで、気持ちよく使える空間が出来たのではなうでしょうか。


お客様の声

ありがとうございました。床の沈みがいつも気になっていましたが、これで安心して使えます。
気分もあらたに落ち着いて過ごせとても嬉しいです。早く工事して頂き感謝してます。


  • 錦木塚の伝説

  • 大相撲の四股名・錦木を名乗った初代は錦木塚右衛門(本名:小田島音蔵)と言います。この錦木塚という名前の由来については北上史談会等では特に資料や証拠がありませんが、私が勝手に妄想するに
    >>詳しく見る

夢を叶えるマイスター

  • 屋根軒天井から雨樋工事 現調

  • 絆すてーしょん 外装事業部の高橋です。先日、軒天井の修繕工事の見積り依頼で伺いました。軒天井の取り替えを依頼ですが、取り替えだけでは原因は解消できません。そのため、板金工事職人と調査
    >>詳しく見る