北上市 S施設様 床リフォーム

床を通るたびに足がひっかかったりつまずいたりするので、張替えをしたい。また明るいイメージになればいいかなと思います。(S施設様より)
20180309syoubou007.jpg
長尺シート張替え完成です。

 施工事例データ

施工箇所 廊下及びホール床の張替え
施工内容 既存のタイル系シート剥がし、下地処理、新設長尺シート張り、ソフト巾木張替え
工事期間  1日
工事費用 563,800円
使用商材 サンゲツ施設用 長尺シート2.8㎜、ソフト巾木
築年数 30年

ご提案内容 以前の張り方は幅狭の短尺材料の為、剝れが起きると周辺も剝れ易くなるので歩行の際に足がひっかかるので、出来るだけ幅広く張る為に長尺シートで施工をご提案しました。
施工前はこちら

20180309syoubou000.jpg 20180309syoubou001.jpg 20180309syoubou002.jpg
既存の床材はタイル成分系のシート。所々浮きがみえます。 ホールから長い廊下まで張替えます。 接着部分もすでに効果がなく、すぐに剝れてきます。

施工中の様子

20180309syoubou004.jpg 20180309syoubou003.jpg 20180309syoubou005.jpg
既存のシートを剥がします。短尺の為、細かい作業です。 剥がした後の下地処理。既存の接着剤等を削ります。 長尺シート張りで出来るだけ繋ぎ目を無くします。

施工が完了しました

20180309syoubou008.jpg 20180309syoubou006.jpg
完成です。木目調で落ち着いた仕上がりになり、明るくなりました。  シートの継ぎ目は溶接でしっかりと塞ぎ、
 足のひっかかりを防ぎます。

担当者より一言

以前よりも継ぎ目を出来るだけなくしたので剝れが起きにくい状態になりました。色相も明るく仕上がりとてもいい感じです。今までの接着部分がすでにはがれていて作業がはかどったこともあり、施工予定期日よりも少し早めに終了できました。

お客様の声

スピーディーな工事で助かりました。仕事を中断する事が出来ない為、色々とお気使い頂きながらも1日で完成にビックリしています。足のつまづきなどの危険もなくなり、悩みが解消されて本当に良かったです。ありがとうございました。


  • 錦木塚の伝説

  • 大相撲の四股名・錦木を名乗った初代は錦木塚右衛門(本名:小田島音蔵)と言います。この錦木塚という名前の由来については北上史談会等では特に資料や証拠がありませんが、私が勝手に妄想するに
    >>詳しく見る

夢を叶えるマイスター

  • 屋根軒天井から雨樋工事 現調

  • 絆すてーしょん 外装事業部の高橋です。先日、軒天井の修繕工事の見積り依頼で伺いました。軒天井の取り替えを依頼ですが、取り替えだけでは原因は解消できません。そのため、板金工事職人と調査
    >>詳しく見る