【寝太郎】福岡探検記エピローグ~嬉しかったこと~



こんにちは!絆ST 管理部の寝太郎です。

今回は福岡探検記の番外編です。
福岡探検記も長くなりましたので、これはブログに書くべきかどうするか迷ったのですが、
弊社の「おせっかい」(ホスピタリティ)に通じる物があるなと感じましたので、書かせて頂きます。

と、言いますのも、福岡で宿泊する際にちょっとした嬉しい出来事がありました。

私はホテルでも旅館でも、客室に入ると必ずそのホテルの案内冊子を読む人間なのですが、
今回、私が宿泊したホテルではスタッフさん手作りの案内冊子が部屋に置いてあったのです。


reading_boy.png


案内冊子には手書きの文章で博多のおすすめ観光地が紹介されていました。
その中で特に私が気になったのが、天神での「屋台の楽しみ方について」です。

普通はこの手の冊子、おすすめのお店をただ紹介して終わりだと思うのですが、
この案内冊子では、ただおすすめのお店を紹介するだけではなく、そこに一手間を加えて、

「はじめての屋台で気を付けなければいけないこと」、
「屋台での他のお客さんとの接し方」と言った内容が事細かく書かれていたのです。

例えば、違法な屋台の見抜き方、

水道や電気などのインフラ設備が使用可能な場所は決まっているため、
既定のエリア外で営業している屋台は違法性が高いという旨の記述や、
法外な料金を取られないようにするために、
必ず店頭に金額の書かれたメニューが置かれた屋台に入るべき、といった内容は大変参考になりました。

ネットでほとんどありとあらゆる情報が簡単に手に入る時代ではありますが、
それもある程度の予備知識(キーワード)がなければ欲しい情報にアクセスする事は難しいです。

もしかしたら、ほとんどのお客様には見向きもされない案内冊子かも知れませんが、ひと手間を加える事で、
読んだ人が喜んでくれるかも知れない、役に立つかも知れない、面白いと思ってくれるかも知れない。

さりげない「おせっかい」が素敵だなと感じました。

以上、寝太郎のブログでした。

つづく


ps.長くなりましたが福岡探検記は今回でおしまいです




絆すてーしょんお役立ち情報

  • 日本で唯一のコト設計士 住宅という「モノ」を売るのではなく、暮らしという「コト」を設計します。 詳しくはこちら
  • 家族みんなが健康で快適に暮らせる家 人生100年時代、年を取るのが楽しくなる家に暮らしませんか? 詳しくはこちら
  • おせっかいワークショップ 家族全員の未来を描く!家づくりで失敗しないためのワークショップです。 詳しくはこちら
  • 最新チラシ情報
  • よくある質問
  • リフォームの流れ