今年の1冊目



20200108_otokohaturaiyo482021122743149_2848764327542915072_n.jpg

こんにちは。石川利佳子です。

すでに昨年12月に公開になっている山田洋次監督による

国民的人情喜劇『男はつらいよ』シリーズの50周年記念作品

今年の第1冊目の読書はこの映画のノベライズ。

私が『男はつらいよ』シリーズを知ったきっかけは

小学生の時に父と映画館でみたことです。

当時小学生に大人気だったドリフターズの映画と

同時上映だったので

仕方なく観た、というのが始りです。

なのに、『寅さん』の方が面白かった!!

小学生でもこの映画は魅力的なものだったのです。

あれから、TVで何度も繰り返してみていました。

(特に今回の『男はつらいよ お帰り寅さん』の主人公の満男くん

の成長物語は徳永英明のBGMと共に好きです)

という訳で、この本も読んでいるだけで

映画をみているような脳内状態。

素敵な物語です。

人生様々思う通りにはなりません。

けれど、まだまだ・・・

もがきながらも頑張って

前にすすもう!!

と思えてきます。

2020年もすでにスタートしていますが

私にとって 今年1冊目にふさわしい本となっています。

映画館に行って『寅さん』に元気をもらってこよう!

と思います(o^―^o)9



絆すてーしょんお役立ち情報

  • 日本で唯一のコト設計士 住宅という「モノ」を売るのではなく、暮らしという「コト」を設計します。 詳しくはこちら
  • 家族みんなが健康で快適に暮らせる家 人生100年時代、年を取るのが楽しくなる家に暮らしませんか? 詳しくはこちら
  • おせっかいワークショップ 家族全員の未来を描く!家づくりで失敗しないためのワークショップです。 詳しくはこちら
  • 最新チラシ情報
  • よくある質問
  • リフォームの流れ