【寝太郎】福岡探検記③



こんにちは!絆ST 管理部の寝太郎です。

前回前々回に引き続き、今回も福岡探検記です。百道エリアの続編となります!
百道エリアは「世界の建築家通り」を始めとして、様々な個性的な建造物が立ち並びます。

例えば、こちらのビーチチェア、

2019630_190722_0118.jpg
2019630_190722_0117.jpg

近付くと遠くから見る印象とは異なりかなり大きいです。
しかも、こちら病院の敷地内にあるのが更に驚きです。

福岡タワー方面に歩いて行くと、唐突にガネーシャ像があったり、


2019630_190722_0104.jpg
そこから上に視線を上げると、全面鏡貼りの「福岡タワー」があったり、


2019630_190722_0038.jpg
なんと、福岡タワーの中には、福岡なのにビリケンさんがいたり、


2019630_190722_0089.jpg
福岡タワーから街並みを見下ろすと、


2019630_190722_0086.jpg
やはり百道エリア、上空から俯瞰して眺めても個性的な建物がずらりと並びます。
福岡タワーの展望エリアは、天気が良ければ朝鮮半島が見えるそうですよ。
たしかに、博多の街を歩いて感じましたが、どこにいっても韓国の若い方々が多い!
これだけ近ければ、ふらっと隣の県にでも出かける感覚なのでしょうか。

福岡に行って思ったのですが、
まず福岡空港から九州の陸路での玄関口である博多駅へのアクセスが抜群に良いです。
空港から駅まで地下鉄で約10分、更に博多駅から港エリアに向かうのもバスで15分かかるくらいで、
この便の良さとコンパクトにまとまった街の作りは凄いなぁ、と。

北上市で福岡市の街並みを再現する事は出来ませんが、福岡の街の作り方は、私達、建設業に携わる人間としては、
学ぶ事が多いように感じました。当たり前の事かも知れませんが、街が活性化すれば人も活性化します。
そのお手伝いをリフォームと弊社の業務を通じて何か少しでも出来ればいいなと思う今日この頃です。


以上、寝太郎の寝言でした。つづく!

絆すてーしょんお役立ち情報

  • 日本で唯一のコト設計士 住宅という「モノ」を売るのではなく、暮らしという「コト」を設計します。 詳しくはこちら
  • 家族みんなが健康で快適に暮らせる家 人生100年時代、年を取るのが楽しくなる家に暮らしませんか? 詳しくはこちら
  • おせっかいワークショップ 家族全員の未来を描く!家づくりで失敗しないためのワークショップです。 詳しくはこちら
  • 最新チラシ情報
  • よくある質問
  • リフォームの流れ