住宅の健康診断始まります



20746693_1444457045633745_971271998_o.jpg
既存住宅状況調査技術者講習会のために福島市に来ております。
上記の技術者ってなにかといえば、住宅の健康診断ができる資格になります。
中古住宅のストック数は年々増加しておりますが、現在の居住水準に合わないものや
安全性に不安があるもの、修繕しない状態での居住が難しいものも多くあります。
で国は、リフォームにより住宅ストックの品質・性能を高め
中古住宅流通を促進する背策へと舵を切りました。
そこで必要なのが客観的に中古物件を評価する人材と制度です。
今回の受験試験資格は建築士であることです。
建築のプロがより公正な視点で調査するためのハードルです。
さて結果発表は1カ月半後ということですので
ドキドキしながら待つこととします。




  • ライフサイクルコストのわかりやすい例

  • 例えば、50歳の人が同じようなプラン・規模・立地の2つの住宅のいずれかを購入しようと考えているとします。 〇〇不動産の住宅は3000万円△△ハウスの住宅は3500万円 両方の住宅に対
    >>詳しく見る

夢を叶えるマイスター

  • 雪の勢いはものすごい

  • 今年の雪の勢いは物凄い影響を受けています。母屋の屋根から落ちた雪はフェンスを壊してしまいます。2年前に当社で施工したフェンスの交換修繕の予定です。次回は施工状況をお伝えします。
    >>詳しく見る