2040年の北上市の人口は ~20%減!?


72163236_2574991592729535_2485563334439469056_n.jpg75266153_2428742387442499_1160533818742931456_n.jpg
河合雅司氏「未来の地図帳」
人口減少日本で各地に起きること

この本のなかで河合氏は平成時代を
「少子化を傍観した時代」と捉えている。

東北でも活力ある地域と言われている北上市。
統計によると2040年には現在の人口から
最大20%の人口減となるようだ!
20年先は遠い未来ではない。

巷では税収減を「ふるさと納税」で賄う
都市間の熾烈な競争が激しくなっている。

この「ふるさと納税」も結局は
同じパイを奪い合っているだけの
小賢しい方法である。
自分の地域だけが得をすればいいだろうか?

今私たちがすることは
地域間で優劣を争うことではありません。

まずは自分の生活や未来に直結することとして
考える良い本だと思います。

行政マンや議員さんへ
目先の再開発等で乗り切れるものではありません。





ビスケットの天ぷら

  • 投稿日:2019年 11月11日
  • テーマ:その他

76260865_1241852362683408_5285323695747760128_n.jpg昨日の日曜日は北上市のお隣西和賀町で
名物のビスケットの天ぷらと、
今が旬の新そばを舞茸入りでいただきました。
この食堂の名前は「お母ちゃんの店わがや」と言います。
地元のグルメマップを見て見つけました。
こんな山奥に食堂があるとは、情報がなければ誰も思わない所です。
宮澤賢治さんの、「注文の多い料理店」に出てくるレストランのような、
ドキドキ感があります。

そんな心配をよそに、親しみやすい農家の母ちゃんたちが働いておりました。
ここのメインは新そばですが、
ついついサイドメニューの「ビスケットの天ぷら」を注文してしまいます。
この一風変わった食べ物には、いわれがあります。
食糧が不足していた時代に、希少なビスケットに米粉の衣でボリュームを
加えて食べたのが始まりとされています。
東北地方は貧しく、甘みのあるおやつは貴重だったのでしょう。
さてこの食堂ですが、雪のため今月末で今年の営業は終えるそうです。
さすが豪雪地帯の西和賀町ですね!


食べログより信憑性あり

  • 投稿日:2019年 11月 6日
  • テーマ:その他

syokuji.png
最近絆すてーしょんのスタッフブログが
北上市内の美味い店の話題が続いています。
基本的に外食をしない私は
彼らの食レポを見て初めて知るお店に驚きます。
地元北上市には美味いものが少ないと
感じていた私にとっては
どれも食べてみたくなります。

さて私たちの仕事は住宅のリフォーム工事なので
食レポをしても全く仕事には関係ありません。

逆に食べログの様にお金をいただいていませんので
信憑性があります(笑)!



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

  • 2040年の北上市の人口は ~20%減!?

  • 河合雅司氏「未来の地図帳」人口減少日本で各地に起きることこの本のなかで河合氏は平成時代を「少子化を傍観した時代」と捉えている。東北でも活力ある地域と言われている北上市。統計によると2
    >>詳しく見る

夢を叶えるマイスター

  • 【寝太郎】ダイドーの自動販売機

  • こんにちは!絆ST管理部の寝太郎です。すっかり寒くなってきましたね。天気予報ではそろそろ雪が降り始めるなんて言っていましたが、皆様は冬支度やタイヤの交換はお済でしょうか?さて、話は変
    >>詳しく見る