おせっかい焼肉「焼肉きんぐ」水沢店

  • 投稿日:2019年 7月18日
  • テーマ:その他

67366250_871904373157484_470807692147949568_n.jpg
お店に入り席まで案内されます。
店内は7割ぐらい埋まっておりましたが
スムーズな誘導でした。
担当の若い女性が、カウンター席の脇で跪き
店内利用の説明をしてくれます。
普通は立っての説明がほとんどですが
跪いての姿勢にまず好感を持ちます。
私たちは一番人気の「きんぐコース」をチョイスし
あとは席にあるタッチパネルで注文するだけ。
とてもシンプルなメニュー設定です。
パネルの中で最初に出てくるのが
4大名物食べ放題メニュー。
これもそのまま考えずに順番に注文します。
上の写真が
・鬼厚ガリバタ上ロース
・ドラゴンハラミ一本焼き
などなど
一般的に食べ放題ですと
コスト削減のために自分で
料理を取りにいくスタオルが多いと思います。






初めて入った「焼肉きんぐ」水沢店

  • 投稿日:2019年 7月17日
  • テーマ:その他

67080934_356427395039638_6674373573051678720_n.jpg
北上市のお隣奥州市にできた「焼肉キング」に初めて行ってみました。
本部である(株)物語コーポレーションさんについては
感動物語コンテストなどを通じこれまで何度お話しを聞いておりました。
個性ある経営理念「Smile&Sexy」を聞いた時はビックリ!
取締役特別顧問の小林佳雄さんのビデオを何度も観ることで、
その意味が奥深いことを知ります。
しかしながら近くに系列店が無い為に
これまでは空想の中での会社であり店舗でした。
今回長男を伴い、事前期待値を大きくしたまま入店した私。
結果は、いとも簡単に期待値を超えるものとなりました。
その内容については、続きをご覧ください。

グッド・ルーザー(good loser)


最近仕事をしながら思う事があります。
どうして運の良い人と、運の悪い人がいるのだろうか?
仕事が上手くいく人と、上手くいかない人の違いはなんだろうか?

そんな時、グッド・ルーザーgood loser)という
言葉を見つけ調べてみました。


その人の本性が表れるのは、
勝ったときではなく
負けたときになります。
これはスポーツの世界だけではなく
普段の仕事や生活にも同じことが言えます。

ミカンをぎゅっと握ると、中の果汁が飛び出ます。
圧力がかかると、中身が出てしまいます。
これは人も同じです。
苦しい(負けた)ときは、強いストレスがかかるため、
その人の内側が表に露出します。
隠そうと思っても隠しきれません。
嫌でも外に出てしまいます。
ありのままの状態が噴出します。
苦しい(負けた)ときこそ、その人の本性が現れてしまうのです。

弱い人は、負けたとき、言い訳をして自分を正当化させます。
なかなか負けを認めず、わめき散らしたり責任転嫁をしたりします。
悔しい気持ちに押しつぶされ、そのまま泣き崩れます。 

強い人は、負けたとき、言い訳をしないで結果を受け止めます。
きちんと負けを認め、しっかり反省して、次に生かします。
悔しい気持ちをバネに変え、大きな飛躍を遂げます。

実は私自身、これまで言い訳をして責任転嫁してきた人間でした。

今月に入り多くの課題が私の身に降りかかりますが
人生を好転させる良いチャンスと捉えております。

人生は難があるから、有難い!



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

  • おせっかい焼肉「焼肉きんぐ」水沢店

  • お店に入り席まで案内されます。店内は7割ぐらい埋まっておりましたがスムーズな誘導でした。担当の若い女性が、カウンター席の脇で跪き店内利用の説明をしてくれます。普通は立っての説明がほと
    >>詳しく見る

夢を叶えるマイスター

  • 今日のハガキ5

  • 美しいバラのハガキ。株式会社ローズメイさんのハガキ。先日、お使い物にとインターネットで人気の商品を購入。注文の際に送られてくるメールがとても素敵だった。その文章を書いてくださった方に
    >>詳しく見る