悪意なき善意の怖さ

  • 投稿日:2019年 4月24日
  • テーマ:その他


interview_business_man.png
今週に入りある事件について私に聞きたいことがあると、
テレビ局や新聞記者からの相次いで電話での問い合わせがあった。

電話以外ではフェイスブックのメッセンジヤーを使って、
是非連絡が欲しいとのメッセージを残す者。
会社まで来て私が帰社するまで待たせて欲しいという者。
私の知人を通じて携帯に電話してくる者。
知人の会社に行き私を紹介して欲しいという者までいた。
私は会社のスタッフ全員にかん口令を敷き
社長不在とする。
私自身も知人からの着信であっても携帯電話にでないことにした。

私の知人たちも悪意がある訳では全くない。
記者やTV局からの取材や問い合わせを受けて
「ああ、石川さんなら知っているよ!」
といった軽い感じで紹介してきたに違いない。
全ては善意からの始まりである。
しかし田舎の良好な人間関係を悪用しようとする輩がいる。

田舎の人間はマスコミには弱い。
自分の人間関係が広いことをついつい話してしまう。
噂が噂を引き起こし最後には
「石川さん、なにかしたの?」となる。

ある記者が電話対応した妻に本音を話した。
「当事者の写真が欲しいんですが・・・」

善意を悪用する者がいることを
想像する力が必要である。

想像力なき善意は、悪用される。









  • 縦格子は美しい!

  • 7月末となりお盆の計画を立てている方も多いと思います。私たちリフォーム工事屋は、お盆前に引き渡す現場の最終仕上げで大忙しです。今日は目隠し格子を加工取付ております。現代の生活は洋式に
    >>詳しく見る

夢を叶えるマイスター

  • 余裕で事前期待超え‼(`・ω・´)b

  • ラーメンは細ちぢれ麺のあっさり派な宮田です。本日はラーメン話ですあしからず←志那そばとか中華そばが好きなので東北だと八戸ラーメン・釜石ラーメン・みちのくラーメンが好きです。あとは以前
    >>詳しく見る