商いは牛の涎(あきないはうしのよだれ)



新春を寿ぎ謹んでお慶びを申し上げます。
さて今日の1月5日までお休みをいただいておりますが、
明日の仕事始めを前に何かと準備することがあり3日から会社に出ております。
さて今年は丑年ですね。私は年男になります。
さて牛にちなんだことわざがあります。
「商いは牛の涎(あきないはうしのよだれ)」
あまり良いイメージではありませんが、
eto_ushi_kakizome.png
牛の涎のように長く商売が続くようにということを願う意味があります。


新型コロナウイルス感染症の拡大で
先の見えない時代ではありますが
これまで培ってきた経験とネットワークを
最大限に生かし、わき目も振らず
自分の商いをコツコツとするだけです。

長い人生には様々な出来事がありますが
一喜一憂することなく
牛の涎のように長く長く
商いを続ける所存でおります。

1月6日が仕事始めとなります。
本年もよろしくお願いいたします。


採用情報

絆すてーしょんお役立ち情報

  • 日本で唯一のコト設計士 住宅という「モノ」を売るのではなく、暮らしという「コト」を設計します。 詳しくはこちら
  • 家族みんなが健康で快適に暮らせる家 人生100年時代、年を取るのが楽しくなる家に暮らしませんか? 詳しくはこちら
  • おせっかいワークショップ 家族全員の未来を描く!家づくりで失敗しないためのワークショップです。 詳しくはこちら
  • 最新チラシ情報
  • よくある質問
  • リフォームの流れ
採用情報