「うたしやき」とは?

  • 投稿日:2022年 5月10日
  • テーマ:その他


0016782724l.jpg

最近どうも気分が落ち込んでいる、気持ちが乗らないな。
そんな時は、「うたしやき」を意識した話をすると良いかもしれません。

「うたしやき」とは、次の5つの言葉の頭文字を取ったものです。

「うれしい話」

「たのしい話」

「しあわせな話」

「やくに立つ話」

「きょうみぶかい話」

これは本「淡々と生きる/小林正観」で紹介されていた言葉ですが、
著者の小林正観さんは二十歳の頃からこの「うたしやき」の話しかしないと決めていたそうです。
そうすると自分も楽しいし、周りにも人が集まってきて、
もっと聞かせてもっと聞かせてと言われるようになったといいます。

あるうつ病の人は、口を開けば薬と病気とトラウマの話ばかりしていたそうですが、
話題を全部「うたしやき」にするようにしたら、食欲が出てきて症状も良くなったそうです。

誰にだって不平不満や悩みはあります。
政治が悪いとか、経済が悪いとか、教育が悪いとか、人間関係が悪いとか、
探せばいくらでもあるでしょう。

そんな時、話題を「うたしやき」に変えてみましょう。
すると、気分も明るくなって元気が出てくるから不思議です。

私の通信も今日から心がけます。

   

 石川シュウジ


採用情報

絆すてーしょんお役立ち情報

  • 日本で唯一のコト設計士 住宅という「モノ」を売るのではなく、暮らしという「コト」を設計します。 詳しくはこちら
  • 家族みんなが健康で快適に暮らせる家 人生100年時代、年を取るのが楽しくなる家に暮らしませんか? 詳しくはこちら
  • おせっかいワークショップ 家族全員の未来を描く!家づくりで失敗しないためのワークショップです。 詳しくはこちら
  • 最新チラシ情報
  • よくある質問
  • リフォームの流れ
採用情報