• HOME
  • 0から1への挑戦

スリランカカレー


59639537_324138791599847_1289988535385849856_n.jpg
今年2月上旬にインド洋に浮かぶ真珠と呼ばれるスリランカに行ってきた。
その2か月後の4月21日、痛ましいテロが起こり多くの方が犠牲になったことを
報道で聞き、もしかして自分が巻き込まれていたも知れないと感じている。
テロ後多くの観光客がスリランカ行きをキャンセルしたために
大きなダメージを負い、今も続いている。
そんな中私ができるのは、実際に自分が体験したスリランカの
素晴らしさを少しでも周囲の方に伝えることだと考える。
そこで明日の5月18日に開催する塗装セミナーの途中で
「スリランカカレー」の作り方を教え、一緒に食する企画を立てている。
現在申込が10名程であるが、本日はカレーの食材だけではなく
お見せするスライド資料も準備しなけらばならない。

明日是非ご参加ください。お待ちしております。
〇「スリランカカレー教室」
日時:令和元年5月18日(土) 12:00~13:00
会場:相去地区交流センター
会費:無料
内容:カレーの作り方と実食

〇「屋根・外壁塗装セミナー」 *同時開催
屋根・外装塗替えで絶対失敗しないポイントをお伝えいたします。
日時:2019年5月18日(土) 9:30~16:00
    セミナー時間  ①11:00~11:30
            ②13:30~14:00
            ③15:00~15:30
    セミナー講師  外装事業部の高橋と宮田が担当
会場:相去地区交流センター 会議室

内容:絶対に失敗しない塗替えのポイントをお伝えするセミナー
   セミナー終了後には、個別相談に応じます
   *増改築、キッチン、浴室、トイレのリフォームの
    相談でもOKです!




漂流する個人


元気なうちは人生の「ゴールデンタイム」を楽しめますが
そのあとはどうしますか?
人生100年時代が現実的となってきている時代の
「セカンドステージ」は、その先の身体が衰えてくる
次のステップ「サードステージ」の準備期間という認識が重要になってきます。

これまで元気に暮らしていたセカンドステージの基盤は外側にあります。
次のサードステージの暮らしの基盤は内側になります。
ぷつりと外とのかかわりが切れた時
漂流する個人でしかない自分に気が付くのです。

自分がなぜここで生きているのかもわからなくなり
自己否定が生まれてくるのです。

日本は世界的な長寿大国ではありますが
実は寝たきり老人が多い国なのです。
寝たきりではなく、健康寿命を実現させるために
見直さなければならないのが
「暮らしの場」つまり家なのです。

これから住まいを見直すことで
人生が変わることについてお伝えいたします。

人生のゴールデンタイム


rogo.png
現代のシニア世代は、「人生のゴールデンタイム」を謳歌しています。
私たち50代が驚くほど活発に、様々な活動に参加されている方が多いですね。
特に女性たちは、非常に元気です。
定年をもじった言葉があります。

「男は終点。女は始発!」

定年を機に離婚する夫婦の気持ちが表れています。
男性には失礼いたしました m(__)m

かなり脱線しましたが、
体が動く間のシニア時代こそが
「人生のゴールデンタイム」
だと考えている方が多いです。

しかしどんなに楽しいゴールデンタイムにも
終わりがきます。就寝時間ですね。

つまり元気なうちに次のステップの準備を
しておかないといけないんです。

人生100年時代
元気なうちに暮らしの場を整えておかないと
人生を楽しめなくなるのです。

続く・・・







前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

  • 喉元過ぎれば熱さを忘れる!

  • 5月26日(日)、本日は全国的に猛暑!北海道では39度を観測したとか!ここ岩手県北上市も33度の真夏日です。我が家の気温計は午後になり28度を示していますが全く暑さを感じず妻とTVを
    >>詳しく見る

夢を叶えるマイスター

  • 床改修工事終了

  • 夢を叶えるマイスターの高橋です。床の改修工事が終わり、清掃をして使用できるようにしました。既存の床のレベル(傾き、水平)が悪く下地から改修しました。大工技術が素晴らしく、お客様も大喜
    >>詳しく見る