• HOME
  • 0から1への挑戦

見直す

  • 投稿日:2019年 1月12日
  • テーマ:

1月中旬から約2週間、長男が帰ってきて仕事を手伝っています。
長男は只今自由業。つまりはフーテンです。
現場の職人が不足しているために、
大工の手元と掃除をさせています。
若いっていいな!と感じます。
力があり活動的なだけではなく
現場に活気がでます。
さて私も頑張るか!

ナニダレの法則

  • 投稿日:2019年 1月11日
  • テーマ:

fae969e5809909ee4ce4153c03fd428df34daa6a.png
同じことを言うにも、誰が言うかによって周りの反応が違う

そう感じたことはないでしょうか?

会議などで、同じような意見を言ったのに、立場によって承認されたり、
流されたりすることがありますよね。
お願い事をするときも「自分が言っても聞き入れてもらえなさそうだな」という場合は、
聞き入れてもらえそうな人に代わりに言ってもらうこともあります。

大事なのは話しの中身では?と思いますが、
私たちは「誰が」発した言葉なのかを無意識に重視し、
それによって態度を変えているようです


それは「言葉は借りることができる」からです。

一方で「人柄はごまかせない」のです。

その人から出る雰囲気、顔つき、姿勢というのは、
長年の思考や行動によって培ってきたものです。
だから言葉のように借りることはできず、ごまかせません。
一時的にごまかしの効く言葉と、長期にわたり培った人柄と、
どちらが信用に値するかと言えば、人柄の方でしょう

だから、私たちは無意識に「何を言うかより誰が言うか」を重視していると言えます。

これを私は師匠から「ナニダレの法則」と教えていただきました。

安倍首相が言うから・・・

どうでしょうか???



今年の目標は漢字一文字で「頂」

  • 投稿日:2019年 1月 4日
  • テーマ:理念

49454940_795865734123689_5187631593698623488_n.jpg明けましてあおめでとうございます。
今年は1月7日が会社の仕事始めとなりますが、既に4日から現場がスタートしておりますので一人で出社となりました。新年から仕事があることの有難さを噛みしめております。
この年末年始は妻の実家がある仙台市でのんびり過ごし、初詣は仙台の賀茂神社へお参りし一年の無事を祈願しております。
帰り際に「漢字蒔絵おみくじ」なるものを引き、小吉と「頂」という漢字を頂戴したのです。
49705966_553432115124889_932037048880070656_n.jpg
こんなことが書かれております。

人は優越感を求めて周りと比較する。人生の山登りは、頂を目指すのであって見下ろす為ではありません。
開拓者は頂上を定めない。つまり、人生で目指す山には頂上は存在しないのです。

仕事 : 限界と思ったところが出発点

少しでも調子が良いと有頂天になる私にとって戒めも含め有難い言葉となりました。

さて今年は頂を目指し、一歩一歩人生の山を登って参ります。

本年も宜しくお願いいたします。

石川シュウジ



前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

  • 魚の世界

  • 確か、さかなクンが語っていたと思うのですが、 魚の世界でもいじめはあるのだそうです。 広い海の中にいるときには、みんな助けあって暮らしている。 ところが狭い水槽にいれるといじめが始ま
    >>詳しく見る

夢を叶えるマイスター

  • 外装事業部 雪止め現調

  • 外装事業部の高橋です。OBのお客様からのお問い合わせで現調しております。隣の方の敷地に雪が落ちてしまうという事で大型の雪止めを13台取り付けることでご注文頂きました。近隣の方への配慮
    >>詳しく見る