• HOME
  • 0から1への挑戦

大相撲・錦木関(その4)四股名

  • 投稿日:2018年 11月29日
  • テーマ:その他

大相撲で活躍する錦木徹也関。
この四股名は、南部藩お抱え力士が代々使った名前です。
・錦木塚右エ門 (初代) 伊勢ノ海部屋 大関
・錦木塚五郎(初代) 二所ノ関部屋 小結
・錦木繁之助(錦木盤之助)雷部屋 関脇 埼玉県出身だが盛岡藩お抱えになり改名
・錦木塚五郎(2代)二所ノ関部屋 小結 
・錦木塚右エ門(2代)二所ノ関部屋 前頭筆頭
・錦木繁之助 竹縄部屋 十両筆頭 香川県出身だが盛岡藩お抱えになり改名
・錦木徹也 伊勢ノ海部屋 東前頭三枚目

昔は横綱という番付がなく大関が一番上となります。
錦木を名乗った力士には強い人が多くいて
現在の錦木徹也関にも頑張って欲しいものですね!



    大相撲・錦木関(その3)金星獲得!

    • 投稿日:2018年 11月28日
    • テーマ:その他

    img_39e4abdfb05bb77cac98d1ef7493322229916.jpg
    この11月場所に東前頭3枚目で勝ち越しできたのには理由があります。
    それは稽古がしっかりとできたこと!
    それでは稽古ができたのでしょうか?
    それは守るべき人ができたからですね。
    お幸せに!

    (日刊スポーツより)
    錦木(28=伊勢ノ海)が10月29日、福岡市の部屋で結婚を発表した。
    相手は都内在住で会社員の桃代さん(34=旧姓斎藤)。
    11月に誕生日を迎える7歳上の170センチ近い健康美人で、
    秋場所後の9月25日に東京・文京区役所に婚姻届を提出。
    幕下時代の7年前に部屋のパーティーで知り合い、約6年半の交際を経て、
    今年のバレンタインデーに「結婚してください」とプロポーズ。
    「ずっと支えてくれそうだと思った。2人で頑張りたい」と力を込めた。
    1人で取材に応じたが、写真は公開せず似顔絵を描いた。
    横綱戦が予想される幕内上位に初めて名を連ねる中、
    私生活で一足早く金星を獲得。「相撲でも金星を狙いたい」と力説した。



    大相撲・錦木関(その2)プロフィール

    • 投稿日:2018年 11月27日
    • テーマ:その他

    錦木関のプロフィールをご紹介します。(日本相撲協会の力士プロフィールから)
    錦木 徹也
    (にしきぎ てつや)
    所属部屋 伊勢ノ海
    本名 熊谷 徹也
    しこ名履歴 熊谷 → 錦木
    番付 前頭三枚目
    生年月日 平成2年8月25日
    出身地 岩手県盛岡市
    身長 186.0cm
    体重 174.0kg
    得意技 押し
    11月場所はこの立派な体を活かし立ち合いで相手に負けることが無かったと思います。
    三役の上の大関もめざして欲しいものですね!



    前の記事 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

    • 魚の世界

    • 確か、さかなクンが語っていたと思うのですが、 魚の世界でもいじめはあるのだそうです。 広い海の中にいるときには、みんな助けあって暮らしている。 ところが狭い水槽にいれるといじめが始ま
      >>詳しく見る

    夢を叶えるマイスター

    • 外装事業部 雪止め現調

    • 外装事業部の高橋です。OBのお客様からのお問い合わせで現調しております。隣の方の敷地に雪が落ちてしまうという事で大型の雪止めを13台取り付けることでご注文頂きました。近隣の方への配慮
      >>詳しく見る